Lecture

ビブリオバトルに関する講演、ワークショップ、司会進行、青年海外協力隊の体験談など、ご要望に応じて承ります。

ビブリオバトル実践ワークショップ

基本パターン
1+2+3 セット講演(2時間)
ワークショップで実際にビブリオバトルを体験いただくことをお勧めします。

  1. 講演(40分)
    講師による講演。
  2. ワークショップ(50分)
    1の講演後、参加者は数人程度の小グループに分かれていただき、各グループでビブリオバトルを同時並行で開催します。
    ※参加者への発表のご依頼は、主催者様にて事前にお願いいたします。
  3. レビュー(30分)
    2でビブリオバトル体験後、小グループでレビューをしていただきます。発表者、参加者、進行役としてそれぞれ留意する点について,気づきを共有していただきます。

講演形式はご希望にあわせ、調整させていただくことも可能です。
どうぞご相談ください。

講師料:一回につき5万円〜(交通費別)

講演(ビブリオバトル体験なし)

  • ビブリオバトルとは何か
  • 実施する際のコツ
  • ビブリオバトルを支える考え方(コミュニケーション場のメカニズムデザイン)
  • ビブリオバトル開催事例
  • ソロモン諸島でのビブリオバトル
  • 青年海外協力隊体験談

など、ご要望に応じてお話しいたします。

講演料:一回につき3万円〜(交通費別)

問い合わせフォームよりご相談ください。