【芸人さんのワザ】ビブリオバトル on YouTube ライブ #6 「読書」配信しました!

【日時】2020年5月12日(火)21:00~22:00

【場所】https://youtu.be/9uVpface7A4

【テーマ】読書

【バトラー】

  • カモシダせぶんさん:松竹芸能所属。お笑いコンビ「ウルトラとうふ」。現役書店員芸人として、全国大学ビブリオバトル2019などでMCを務める。 ブログでは700冊以上の本を紹介。 カモシダせぶんの、日々の文
  • Ueda Naohiroさん:富士山麓に住まう野良ビブリオバトラー
  • 益井博史:『ソロモン諸島でビブリオバトル』(子どもの未来社)著者

(↑アーカイブです。YouTubeのページで見るとチャットの様子も表示されます)




ビブリオバトル on YouTube ライブ #6 ご覧いただいた皆さま、ありがとうございました!
「読書」をテーマに、「現役書店員芸人」カモシダせぶんさん、お友達のUeda Naohiroさんとビブリオバトルをやってきました!
き、緊張したー!!


カモシダせぶんさんは発表もとても上手だったんですが、合いの手やツッコミを入れるタイミングやトーンが絶妙で、進行もやたらスムーズになってびっくりしました。
プ、プロ…!


他にも芸人としての給料や家が燃えてしまった話まで赤裸々に語っていただき、めちゃめちゃ楽しかったです!
そしてチャンプ本を手にしたのは…



【紹介された本】
☆:チャンプ本

  1. 『プルーストとイカ』メアリアン・ウルフ(著)/インターシフト(益井博史)
  2. 『新釈 走れメロス他四篇』森見 登美彦(著)/中央公論新社(カモシダせぶん)☆
  3. 『仮病の見抜きかた』國松 淳和(著)/金原出版(Ueda Naohiro)

ご視聴・ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!







いただいた感想Tweetなど抜粋!