【10万円のチャンプ本】ビブリオバトル on YouTube ライブ #2 「10万円」配信しました!

【日時】2020年4月24日(金)21:00~22:00

【テーマ】10万円

【バトラー】

竹田直樹さん:「第1回ビブリオバトル関西大会 in いこま」チャンプ本獲得者
角谷舞子さん:「ビブリ場」代表
益井博史:『ソロモン諸島でビブリオバトル』著者







ビブリオバトル on YouTube ライブ #2 無事配信できましたー!
ご覧いただいた皆さま、誠にありがとうございました!
「10万円」というバトラーを悩ませるテーマだったんですが、独自の切り口の選書と紹介の仕方が素敵でした。
角谷さん、竹田さん、ありがとうございました!


毎回、初めて参加しました、というコメントいただいたりして本当に嬉しいです。
せっかくYouTubeでやっているので、本気で読書で遊んでいる大人たちの姿を見て、ビブリオバトルや本の世界に興味を持ってくれる方が増えるといいな、と思っています。


配信も#0 から数えて3回目なので、進行はだいぶ型ができてきたんですが、
BGMの音量がうまく調節できなかったり(僕のイヤホンと配信で流れてる音量が違うみたい)、
マイクにうまく自分の声が乗っていなかったり、
オンラインならではの試行錯誤をしています。

詳しい方いらっしゃればご一報を!

【紹介された本】

  1. 『リアル人生ゲーム完全攻略本』架神恭介・至道流星(著)/筑摩書房 (益井)
  2. 『クソ物件オブザイヤー 』全宅ツイ(著)/ベストセラーズ(角谷)☆
  3. 『現代語訳 論語と算盤』渋沢栄一(著)/筑摩書房(竹田)